いただいたギターの修理

ストラップピンの穴が緩くなっていて、そのままではネジが効かないので、穴をきれいに開けて、丸棒で埋めました。

DSCN5720.jpg

DSCN5725.jpg


ブランコテールピースを引っ掛けるやつ(名前がわからない)を、ボディのエンド側に取り付けました。
はみ出す部分は、グラインダーで削りました。

DSCN5727.jpg


ポットの緩みを締めます。

DSCN5735.jpg


配線が切れていたり、ジャックがなかったりします。

DSCN5736.jpg


ハンダでつなぎました。

DSCN5741.jpg


ジャックプレートは自作しました。

DSCN5742.jpg

DSCN5746.jpg


最後に、ストラップピンを取り付けます。

DSCN5753.jpg

DSCN5754.jpg


完成です。

DSCN5749.jpg


音楽活動の再開にあたって、いろんな方々のお世話になっています。
・エピフォン・エンペラー…木工房「プロペラハウス」の工藤成樹さんから、お借りしています。
・ローランド・ジャズコーラス…阿英紹さんから頂きました。
・今回修理したリッケンバッカーモデル…リサイクル・フォワードの長井謙二さんから頂きました。

DSCN5757.jpg


・PA用のアンプとスピーカー、マイク…田川良雄さんから頂きました。
(もともと持っていたMTRをミキサー代わりに使います。)

DSCN6000.jpg

DSCN6014.jpg


アンプのクリーンとドライブを切り替えるフットスイッチは、自作しました。

DSCN5818.jpg

バラン

今日は、リーフレタスを食べました。

DSCN5665 - コピー


サケマヨを乗せて。

DSCN5667.jpg


レタスがなくなったので、パセリも食べました。

DSCN5668.jpg


今日、お皿として使ったのは、葉欄です。お弁当のおかずの仕切りなどに使われるプラスチックの装飾品を「バラン」と呼んでいますが、これは「ハラン」を真似て作ったものを「人造ハラン」と呼んだのが始まりとのこと。前に「人造」が付くため「ハラン」が濁音化して「人造バラン」となり、その後、「人造」が取れて「バラン」だけになったそうです。

DSCN5674.jpg


子どもたちが採ったあと、少しだけ残ったリーフレタスとパセリ。まだ、育つのでしょうか。

DSCN5675.jpg


実は、「カラスノエンドウは美味しく食べられるかどうか」という実験をしました。
毒はないので、問題は、美味しく食べられるかどうかです。
茹でて、炒めましたが、ダメでした。
スナップエンドウみたいになるかと思ったのですが、硬くて食べられませんでした。
実験、失敗!

DSCN5658.jpg

DSCN5663.jpg


先端の新芽と花の部分を採って、天ぷらにすると、こちらは、とても美味しくいただくことができました。

DSCN5989.jpg

DSCN5992.jpg

4月の練習

Happy Friends 2014「筑後川」プロジェクト

4月13日(日) 3回目の練習
発足時のドラムの子が、やっぱり時間的に無理とのことで脱退し、新しくAyakaがドラム担当になりました。
前回、ゴールデンリズムを教えたら、今日はできるようになっていました。家で机とかを叩いて練習したそうです。
4小節の後半にフィルインを入れたり、フィルインの後にクラッシュシンバルを入れたりするのを教えると、簡単にできるようになりました。すごい!

DSCN5546.jpg
(ありあわせのもので作ったトレーニングドラム。今日の練習中、クラッシュシンバルが必要になり、ベニヤ板に穴を開けてスタンドに取り付けました。せめて丸い形にしておきたいと思います。)


ブリッジ部分を練習中のSaki。弾きやすいように、ポジションを変えたり、簡略化したりして、アレンジしました。
ゆっくりだけど、弾けるようになってきました。

DSCN5554 - コピー


ベースを練習中のTama。コード譜を見て、自分で「D・G・A・B」と考えながら、弾いています。
リズムはドラムに合わせて「ドン・ド・ドン」。今日から、指で弾くことにしました。

DSCN5623_201405110857239d6.jpg



4月20日(日) 4回目の練習
この日も、松浦さんがドラム(簡易セット)を持参して来てくれました。
Ayakaは、初めてドラムセットに触れたのですが、初めてとは思えない演奏に、松浦さんも、ビックリ。

DSCN5617.jpg

DSCN5624.jpg


ベースのTamaと、ギターのSakiも、練習がんばりました。
ブリッジやエンディングの練習をしています。

DSCN5623.jpg


2014年度の活動開始

今日は、2014年度の初日、2年生4名と6年生1名でした。
革のアクセサリー作りをしました。

DSCN5527.jpg


スタジオの中では……

DSCN5530.jpg


バンドごっこ。うるさい!

DSCN5532.jpg


外では、バレーボール。

DSCN5533.jpg


上手に高跳びができました。身長の半分ぐらいを余裕で跳びました。

DSCN5537.jpg


スタッフに登録してくださった「木工房プロペラハウス」代表の工藤成樹さんが来てくれたのですが、一緒にギター弾いて遊んでいて、写真撮るの忘れていました。工藤さん、ごめんなさい!

ボランティアスタッフ 随時募集中

久留米ハッピープレイスとは

久留米ハッピープレイスの活動は、第2・4日曜日10:00~16:00に、久留米市高良内町で開催中です。
活動日は、工作(主に木工)や音楽(ギターやウクレレ)、料理、外遊び(鬼ごっこやボール遊び)などをして過ごしています。
久留米ハッピープレイス



スタッフを募集します。

スタッフとしてお手伝いしてくれる人を募集します。
スタッフといっても、義務的なものは何もありませんので、気軽に登録お願いします。
1年に1回でもいいです。気がむいたときに、フラ~ッと遊びに来る感覚でかまいません。
工作や料理など、その日の活動に参加できます。スタッフは参加費不要です。
※謝金や交通費などはありません。

※登録いただいた方については、このブログで紹介させていただきます。実名を公開しない場合はニックネームで登録してください。ブログ等での顔写真の公開については、ご本人に確認の上行います。



子どもたちと話したり、一緒に遊んだりしてください。

・小学校の先生など教育関係の職業を目指している大学生の方などには、子どもを知る良い機会になり、将来のための勉強になることでしょう。

・小さいお子さんをお持ちのお母さんは、お子さん連れで参加してください。小学生とふれ合うことで、これからの子育てのヒントにもなるかもしれません。

・お子さんが会員になり、お父さんやお母さんがスタッフになり、ご自分のお子さんとのコミュ二ケーションを深めることもできます。おじいちゃん・おばあちゃんも、どうぞ。

・趣味や特技をお持ちの方、子どもたちに教えていただくのも、ありがたいです。

・時間のあるときに遊びに行ってみようかなと思う方も、ぜひ。

気軽に人が集まれる場所にしたいので、みなさん、ご協力よろしくお願いいたします。



登録方法

以下をコピーしてメールに貼り付け、to.fukutch@gmail.com まで、送信してください。
パソコンやメール操作が苦手な人は、電話くださ~い。

 久留米ハッピープレイス、スタッフとして登録します。
 氏名:(       )
 所属:(       )
 mail:(       )
 その他質問や要望などがあったら書いてください。
 (                     )


登録スタッフ 

福井智昭 元小学校教諭 久留米ハッピープレイス代表

深山翔平 元小学校教諭 DICキャンプ代表

古賀拓哉 アスパラ農家

智子先生 保健室の先生

たまみ先生 小学校の先生

高山俊秀 韓国料理世宗 オーナーシェフ

新垣めい子 パソコンインストラクター

中原京子 Clover port パソコンインストラクター

野村峻平 幼稚園

西村博行 木楽工房主宰 アマチュア・ウクレレ・ビルダー九州代表

◯武藤健太 保育士

野田かつひこ シンガーソングライター

田島絢 元 Happy Friends メンバー

中口彩 元 Happy Friends メンバー

山浦歩 サックス奏者 元 Happy Friends メンバー

田中奈菜 大学生 元 Happy Friends メンバー

工藤成樹 スタジオ・TEN 代表

榎本亜紀子 遊びでつくる体幹トレーナー

吉原ゆき
訪問者数
プロフィール

ふくっち

Author:ふくっち
久留米 ハッピープレイス

遊びに来ませんか?
第2・4日曜日
10:00~16:00 
音楽・工作・遊び

※2017年度は料理やおやつ作りは行いません。お弁当を持参してください。

〒839-0852
福岡県久留米市高良内町767-3
090-5740-2318
to.fukutch@gmail.com
福井智昭

マイリンク集
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
ブログリンク
アルバム
最新コメント
管理画面