お好み焼きと外遊び

お好み焼きパーティー

DSCN3377.jpg

DSCN3383.jpg


卵が立つ裏ワザ

DSCN3371.jpg


プレールームの様子

DSCN3384.jpg


外ではバドミントン

DSCN3391.jpg


今日の記念写真です。

DSCN3394 - コピー


子どもたちが遊んでいる間に作ったピック入れ

DSCN3399.jpg


かなり広い範囲でのケイドロ。子どもたちのパワー、恐るべし。

DSCN3425_20130928185412148.jpg

DSCN3419.jpg

DSCN3420.jpg


しめは、焼きマシュマロで。

DSCN3439.jpg

DSCN3442.jpg

バンブーフェスタ2013 in 八女

バンブーギターフェスタ2013 in 八女、9月21日(土)22日(日)が終了しました。


主催者挨拶 中山修
DSCN3228.jpg


プロの製作家の作品展示

井上保人氏(東京)、宇野充氏(滋賀)、長崎祐一氏(静岡)
DSCN3248.jpg

松村雅宣氏(大阪)、矢敷惠氏(兵庫)、そして、われわれの師匠である中山修氏(福岡)
DSCN3249.jpg


バンブーギター製作講座の生徒の作品(私福井の作品は、手前から2番目です。)
DSCN3221.jpg


会場の様子
DSCN3267.jpg
DSCN3235.jpg


ステージでの試奏もありました。プロの製作家のギターだけでなく、われわれアマチュアのギターもすべて、弾いてくださいました。
21日は戸田恭敬氏。ほぼ全曲クラシックでした。
DSCN3257.jpg


22日は石橋正一氏。クラシックだけでなく、ポップスや演歌など、幅広いジャンルの曲を演奏されました。
私のギターについては、後で感想を伺うと、「弦が良くないですね」とのこと。まさか、こんなステージで試奏していただくとは思っていなかったので、ありあわせの弦を張っていたのです。「でも音の伸びは良いですよ。だから、○○の曲を弾きました」とのこと。あ~、曲名が分からない。動画は撮っているけれど、ご本人の承諾を得ずに勝手に投稿するわけにはいかないし・・・
DSCN3276.jpg


ステージではありませんが、フロアーで試奏されている人の中には、プロの演奏家もいて、驚きました。松永知子さんや橋口武史さんの演奏、すばらしかったです。他にもプロの方がおられたかもしれません。
松永さんからは、「高音域の音がもう少し出るといいですね」と、アドバイスをいただきました。
DSCN3265.jpg
DSCN3269.jpg


高山俊秀さん、上野孝徳さん、村田孝徳さん、ご来場ありがとうございました。
馬頭琴奏者のドランさんと低音馬頭琴奏者兼ギター製作家の中村通さんもご来場いただきました。
DSCN3280.jpg


ステンドグラス工房「ゆう」の俣野さんとも久しぶりにお会いしました。
DSCN3286.jpg


午前中は参加できなかったのですが、独楽工房の隈本知伸さん、シンガーソングライターの野田かつひこさんも、お見えになったようです。


みなさん、ありがとうございました。
遠方から見えた製作家の方々、演奏家の方々、本当にお疲れ様でした。
また、スタッフのみなさんも、大変お疲れ様でした!

ベルトポーチ

ベルトに下げるタイプのポーチ完成しました。
ミシンがあると簡単に作れますね。

DSCN3141.jpg

DSCN3142.jpg


財布と携帯、カード入れ、名刺入れ、デジカメなどが納まります。
こういうの欲しかったので、とりあえず満足です。

DSCN3146.jpg


その後、メガネかけがあると便利かなと思ったので、キーホルダーを取り外してメガネをひっかけるためのベルトを接着。前面には、名刺ホルダーを後付。後付けは、ミシンではできないので手縫い。初めから図面を作って計画的に作れば、全部ミシンで作れますね。

DSCN3300.jpg


サイフ的なものも、つくりました。(10月)
こちらは、手縫いです。

DSCN3518.jpg


二つ折りの札と、カード、コインが入ります。

DSCN3522.jpg


MIYABIさん宅訪問

MIYABIさん宅を訪問しました。
アプローチから、お洒落です。

DSCN3124.jpg

DSCN3126.jpg


MIYABIさんとふくっち

DSCN3128.jpg


実用的な手作りの作品がたくさんありました。

DSCN3132.jpg


5~6坪もあるテラス

DSCN3121 - コピー


ガーデンベンチ

DSCN3123.jpg


露天風呂には、びっくり!

DSCN3117.jpg


ガス式の焼窯だそうです。子どもたちの作品がありました。

DSCN3118.jpg

バンブーギター完成!

2年1か月、ついにバンブーギター1号が完成しました。
手取り足取り、ご指導いただいた中山修先生のおかげです。

DSCN3105.jpg

DSCN3104.jpg

DSCN3103.jpg

バンブーギター1号製作の記録はこちら


さて、このバンブーギター教室に通うようになった経緯についてお話しします。
ちょっと、重たい話になりますが、よろしければ、お読みください。

私がバンブーギター教室の門をくぐったのは、息子の裕(ゆう・23歳)が亡くなった次の月でした。

2011年7月、裕が亡くなり、精神的に落ち込み、仕事も休むことになりました。
中山修先生のことは以前から存じ上げていましたし、ギター製作にも興味があったので、自分の心身のリハビリも兼ねて、教室に入会しました。
本当は、精神的には、それどころではなかったのですが、何かしなければ、という気持ちから出向きました。それから、ギター製作に集中したり、教室の先輩方と話したりする中で、少しずつ、気持ちが落ち着いてきました。
先生からは、「息子さんの魂を込めて、このギターを作りなさい」と言われました。

あれから、2年と1か月、ようやく、本日完成しました。
裕が亡くならなければ、習いに行くこともなかったし、このギターが生まれることもなかったのです。
ですから、このギターは裕の生まれ変わりなのです。そう思って、大切にします。

ウインナーサンドイッチ・川遊び

午前中、夜神楽さんが遊びに来てくれました。
ブログ「なんでん どこでん 旨いもの好き! 遊び好き!
いろいろモノづくりされていて、楽しい方ですよ。


お昼は、ウインナーを焼いて、レタスと一緒にパンに挟み、サンドイッチ的なものをつくりました。

DSCN3030.jpg

DSCN3033.jpg


ウインナーの後は、おっとっと焼き。
そして、その後は、ジャガイモやオクラ・タマネギなどを焼いて、結局、焼き肉会みたいになりました。

DSCN3035.jpg


午後から、「どこか行こう」ということになり、一の瀬親水公園へ。

DSCN3048.jpg

DSCN3060.jpg

DSCN3054.jpg


午後から、anegoさんとkyon2さんが遊びに来てくれました。
というか、その約束、すっかり忘れて、川に行っていました。
お待たせして、本当にごめんなさい。

DSCN3065.jpg

アンティークミシン

革用の手回し式ミシン買いました。
足踏み式アンティークミシンを改造したものです。
コンピュータミシンの方が、安くて性能も良いのですが、この雰囲気に魅かれました。

DSCN0673.jpg


その後、ハンドル部分をカシの木片で作り替えました。

DSCN3364.jpg

DSCN3367.jpg


さらに、その後、適当な台があったので、ミシン専用台にしました。

DSCN3448.jpg

DSCN3452.jpg

DSCN3456.jpg


手芸屋さんから、テフロン押さえを買ってきて、付け替えました。
革などの滑りにくいものに使うものです。

DSCN3481.jpg

DSCN3484.jpg


訪問者数
プロフィール

ふくっち

Author:ふくっち
久留米 ハッピープレイス

遊びに来ませんか?
第2・4日曜日
10:00~16:00 
音楽・工作・遊び

※2017年度は料理やおやつ作りは行いません。お弁当を持参してください。

〒839-0852
福岡県久留米市高良内町767-3
090-5740-2318
to.fukutch@gmail.com
福井智昭

マイリンク集
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
ブログリンク
アルバム
最新コメント
管理画面