クリスマスケーキ作り

クリスマスケーキ作りをしました。
造形的な感性で適当に飾りを増やしていった人、作りたいものを心の中で思いながら作っていった人、それぞれのようです。


DSCN6433.jpg


女の子の作品です。

DSCN0289.jpg


DSCN6437.jpg
(Yさん作)

DSCN6439.jpg
(Moさん作)

DSCN6441.jpg
(Meさん作)

DSCN6438.jpg
(Sさん作)

DSCN6440.jpg
(Miさん作)


ここからは、男の子の作品です。

DSCN6435.jpg
(Kくん作)

DSCN6434.jpg
(Aくん作)

DSCN6436.jpg
(Tくん作)

奥の部屋(プレールーム)で・・・

DSCN6456.jpg


外で・・・

DSCN6467.jpg

焼き芋&ホットケーキ

晴れたら焼き芋、雨になったらホットケーキということにしていましたが、結局、両方になりました。


芋を洗って、アルミホイルに包みます。サツマイモだけでなく、ジャガイモやサトイモも。

DSCN6235.jpg


火を起こして、芋を投入。

DSCN6238.jpg


焼けた芋をいただいています。

DSCN6241.jpg


ホットケーキは、シロップよりも、マヨネーズやお好み焼きソースなどの辛口の方が人気で、写真は、ハムサンド。

DSCN6226.jpg


参加者全員に、練習用の笛を渡しました。
ケーナの歌口で、音を出すのは結構難しいけれど、子どもたち、だんだん音が出るようになってきました。

DSCN6252.jpg


ところで、今の子どもたちは、小刀を使うことがほとんどありません。
小刀は木工工作には必需品で、自由に使えるようになると、とても役立つ便利な道具です。
興味のある人には、まず鉛筆削りの練習をしてもらいます。

DSCN6248 - コピー

アクセサリー作り

「クラフト安間」風のアクセサリーを作ってみることにしました。
適当なケヤキと縞黒檀がありました。

DSCN6071.jpg


材料を切り分けます。

DSCN6076.jpg


サンドイッチにして、圧着中です。1日置いておけば完全にくっつきます。

DSCN6079.jpg


鉋で厚さ10mmに揃えました。ツートーンの削り屑も、きれいです。

DSCN6089.jpg


糸鋸でだいたいの形に切りました。

DSCN6094.jpg


小刀で角を丸めます。

DSCN6099.jpg


#60の紙やすりで荒削りをして、ネジ穴を開け、ヒートンをねじ込んでみました。

DSCN6112.jpg

DSCN6119.jpg


塗装しましたが、不満足な仕上がりです。
また、そのうちに、ピカピカにします。

DSCN6338.jpg

テーマ : 木工
ジャンル : 趣味・実用

訪問者数
プロフィール

ふくっち

Author:ふくっち
久留米 ハッピープレイス

遊びに来ませんか?
第2・4日曜日
10:00~16:00 
音楽・工作・遊び

※2017年度は料理やおやつ作りは行いません。お弁当を持参してください。

〒839-0852
福岡県久留米市高良内町767-3
090-5740-2318
to.fukutch@gmail.com
福井智昭

マイリンク集
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
ブログリンク
アルバム
最新コメント
管理画面