天井スピーカー

スピーカーを天井に取り付けることにしました。
取り付け位置を決めて、金具を取り付けてみましたが、ネジ4本中2本がしっかり効きません。

DSCN9724.jpg


そこで、屋根裏に登って補強しました。

DSCN9728.jpg


そして、無事に設置完了しました。

DSCN9726_20161228191843b15.jpg

DSCN9737_2016122819184033b.jpg


スタジオがちょっとかっこよくなったでしょ。柱時計が似合わないのは分かっていますが・・・

DSCN9734_20161228191839de4.jpg

ドラム缶の利用

ドラム缶2個から、BBQとゴミ焼却炉、ピザ窯を作ってみました。

まず、2つに切りました。
DSCN5961.jpg

パイプ椅子の脚を取り付けて、BBQ炉に。深い方は、ゴミ焼却炉になります。
DSCN9862.jpg

もうひとつのドラム缶は、ピザ窯のドーム部分にして、ブロックに乗せます。
DSCN9976.jpg

DSCN0005_2015080211295834b.jpg

DSCN9978 (2)

DSCN0010.jpg

さっそく、ピザを焼いてみました。
DSCN0023.jpg

DSCN0027.jpg

9月20日(日)は、ピザを作ります。1人1枚ずつ作って、この窯で焼きます。一度に4枚焼けると思います。

BBQ炉

ハッピープレイスのBBQ炉を紹介します。設置場所を移動するため、分解して、移動し、組み立てます。
溜桝4個を並べて、回りにブロックを並べて、レンガも並べて、木枠を乗せます。
セメントで固めていないので、隙間から酸素が供給されるし、後始末は、冷えてから水をかければ灰は自然に流れ出します。
回りに木枠があることで、ここにお皿やコップなどを置けるという優れものです。(自己満足)

DSCN0253.jpg

DSCN0256.jpg

DSCN0257.jpg

DSCN0259.jpg

空き缶で

空き缶をもらってきました。

DSCN5255.jpg


グラインダーで二つに切って・・・

DSCN5257.jpg


やすりでバリを取り・・・

DSCN5258.jpg


外灯の傘になりました。

DSCN5261.jpg


夜のハッピープレイスです。

DSCN5264.jpg

2012年6月

6月9日(土)

BBQにぴったりの季節になりましたね。(一年中、そう言ってるw)

DSCN3928.jpg


子どもが食べ終わったら、大人の時間。
残ったものを食べ尽くします。

DSCN3932.jpg


みんなが食べ終わったら、火遊び!

DSCN3935.jpg


BBQコーナーは、溜めマス4個を16個のブロックで囲み、焼くところの周りにレンガを並べて、木枠で囲んだものです。
セメントで固めていないので、適当に空気も入ってくるし、ホースで水をかければ汚れが流れ落ちていきます。BBQのたびに大活躍のスグレモノです。

DSCN3969.jpg


6月23日(土)

スイカの種飛ばし大会? 最高記録は3m37cmでした。

DSCN4217.jpg

お別れバーベキュー会

3月24日

2011年度まで続けてきた「子ども音楽サークル Happy Friends」、最後の活動日、お別れバーベキュー会をしました。

4月からは、音楽専門のサークルではなく、工作や音楽のできる居場所・遊び場「久留米ハッピープレイス」として活動を続けていきます。

DSCN2844.jpg


鬼ごっこ~ボール遊び~木登り~ブランコ~なわとび

DSCN2856.jpg

DSCN2835.jpg


ドアのペンキがはげていたので、ペンキを塗りました。

DSCN2862.jpg

雨水利用エコロジーの勧め

雨水もためておけば役立ちます。5年くらい前に、オークションで樽を手に入れて、蛇口をつけました。蛇口からの水は、水圧が低いため、チョロチョロとしか出ません。上から汲んだほうが早いです。蛇口は、飾りですね。

DSCN2961 - コピー

DSCN2958.jpg


植木の水やりや雑巾を洗ったりするのには、雨水で十分です。金魚鉢の水かえには、塩素も入っていないので、すぐに使えます。


ただ、問題点がひとつ。
蚊のお家になってしまうのです。もう、すでに、ボウフラが発生しています。
1日数回、せっせせっせと網ですくって、金魚にあげます。金魚たちは大喜びですが・・・・・・

DSCN2964_20120331200015.jpg


看板完成

2012年4月の「久留米ハッピープレイス」スタートに向けて、看板を作りました。


板に鉛筆で下書きをして、

DSCN2812.jpg


とりあえず、彫刻刀で線彫り。

DSCN2814.jpg

DSCN2817.jpg


浮き彫りにしようかとも思いましたが、結局、アクリル絵の具で色を着けることにしました。

DSCN2823.jpg


完成です。

DSCN2824.jpg


ちょっと小さめですが・・・

DSCN2828.jpg


前の失敗作よりはいいみたいです。


木工教室、再開します!

久留米ハッピープレイス、2012年1月現在の様子です。
建物は20坪の広さで、3つの部屋があります。

外観


建物に入ってすぐの部屋は、工作のできるスペースです。

部屋に入ると


箱や引き出しにラベルを付けて工具を整理しました。

工具


キーホルダーやペンダントを壁に飾りました。

キーホルダ―


バターナイフなどのテーブルウエアです。

ナイフ


2つ目の部屋には、材料と電動工具があります。
いろいろな材料があります。主に、城島町のホルツマーケット鳥栖市の建材屋などで買ったものです。20年ほど前にクラフトハウスヤスマの安間邦昭さんから譲っていただいた貴重な材料もあり、大切に使っています。

材料


糸鋸などの電動工具です。

電動工具



3つ目の部屋は、音楽スタジオです。

スタジオ


最近は、子どもの音楽活動をやっていたこともあって、木工の方はあまりやっていませんでした。
事情があって、現在この活動は休止中です。

やっぱり手作りはいいなあ、みんなに体験してほしいなあと、今、改めて感じています。
それで、また、自宅での木工教室を復活しようという気になってきました。
木工教室といってもいろいろありますが、ぼくが勧めている内容は、小刀で削ったり、ヤスリで磨いたりして、小物を作るような内容です。小学校中学年ぐらいのお子さんから木工未経験の大人の方までを対象に、丁寧にアドバイスさせていただきます。素敵な作品をお持ち帰りいただけますよ。

もし、やってみたいと思われる方がいらっしゃったら、ご連絡ください。
場所の広さの点から、8人ぐらいまでがベストです。
お友達と誘い合わせて、2~3家族で参加されると楽しいでしょう。
日曜日の午後か土曜日が都合が良いです。1作品に2時間~3時間はかかります。
料金は、画像のような小物だったら、1000円ぐらいみておいていただければ大丈夫です。
みなさん、よろしくお願いします。


約20年前の「木工教室」ご覧ください。
今と比べると、若い!と、それはいいとして、木工教室の雰囲気、明るく可愛らしい感じですね。 

友人からの依頼

「この小屋の開口部に壁を作って部屋にしたい」という友人からの依頼。
右隣には大工さんが施工したきれいな部屋があるのですが、そこは禁煙なので、
こちら側を、寒い日の喫茶室にしようというわけです。

DSCN1715.jpg


9時から作業開始。まずは、長さを測り、材料の見積もり。
そして、近くのホームセンターに材料を買いに出かけました。

DSCN1729.jpg


2×4工法の仕組みで枠組みを作っていきます。

DSCN1716.jpg


枠組みができあがりました。午前中の作業はここまで。

DSCN1720.jpg


午後からは、いよいよ取り付けです。
依頼主のNさんにも、もちろん手伝ってもらいます。

DSCN1721.jpg


事前に入手した中古のアルミサッシをはめて、まわりにはコンパネを貼りました。
合板を貼って、その上に防水紙と外壁材を貼るのが本当ですが、今回はコンパネだけにしました。

完成です(午後4時)。

DSCN1725.jpg

DSCN1726.jpg

久しぶりの大工的作業、疲れた~!
いろいろ不備はありましたが、なんとか完成させることができました。
※ハッピープレイスの「施設・環境」ではありませんが、環境作りという点から、このカテゴリーにしました。


以前、2×4工法で小屋をつくったことがあります。
広さ:5坪
工期:1994年10月~1995年3月の半年間
費用:約80万円
興味のある方は、こちらをごらんください。
訪問者数
プロフィール

ふくっち

Author:ふくっち
久留米 ハッピープレイス

遊びに来ませんか?
第2・4日曜日
10:00~16:00 
音楽・工作・遊び

※2017年度は料理やおやつ作りは行いません。お弁当を持参してください。

〒839-0852
福岡県久留米市高良内町767-3
090-5740-2318
to.fukutch@gmail.com
福井智昭

マイリンク集
カテゴリ
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

検索フォーム
ブログリンク
アルバム
最新コメント
管理画面